劇団 新人類人猿 on Blog  

制作部(金沢)が新人類人猿・演劇身体塾の活動などをご報告。
公式web sitewebのP・スペースも宜しくお願い致します。
ご予約・制作部へのお問い合わせはこちらの記事より送信下さい。

太田省吾TRIBUTE 情報vol.2 -参加団体詳細-

太田省吾TRIBUTE
『太田省吾TRIBUTE』
2016年9月2日、3日 / 4日

⇒参加団体詳細
■Aプログラム
9.2(Fri) 20:00
9.3(Sat) 14:00 19:30


●GOKAN(名古屋)
「空気と月と生きもの」
GOKAN
・出演
 榊原忠美[劇団クセックACT]
 今枝千恵子[眼鏡倶楽部]
・演出
 榊原忠美
・選曲
 田中 徹
・衣装
 hiroe
・協力
 武田仁美
 櫛田甫
 でらしね
 Gallery blanka

1980年の旗揚げ以来、スペインの作家を中心に日本人特有の肉体性と言葉表現によって「動く絵画」言われる独特の舞台造形美を構成しスペインでも高い評価を受ける劇団クセックACT。
その看板俳優である榊原忠美、女優として参加する今枝千恵子、舞台を抜群のセンスで支える音響の田中徹、制作を支え演出的センスも持つ武田仁美。朗読と音楽のコラボレーションを中心にオリジナリティ溢れるデザインをする衣装のhiroe。
ユニット名の『GOKAN』は人の「五感」であり、五人の感性「五感」でもある。

---------------------------
●劇団帆嶋[ほとり](大阪)
 (近畿大学舞台芸術専攻)
「なにもかもなくしてみるその前に」
Hotori
・出演
 西村智之
 平山輪
 稲垣こと子
 井上優子
・演出
 小田嶋源

2014年末に近畿大学文芸学部 芸術学科 舞台芸術専攻の学生である幸田美帆子、小田嶋源のふたりで結成。2015年3月、、近畿大学のオープンキャンパスにて清少納言と中宮定子の関係を現代に置き換えた物語『ふたりがけのソファ』(作・演出 小田嶋源)上演。
今回は小田嶋源単身での参加となる。

---------------------------
●劇団新人類人猿(金沢)
「歪んだ肖像」

RUI JIN EN
・出演
 今井淑恵
 茶谷幸也
 所村佳子
 岩田大剛
 山下大輔
 徳田恵美
・演出
 若山知良

1986年「千年の夏」(作 太田省吾)で旗揚げ。1991年に開設した稽古場兼劇場「P.SPACE」での活動を経て全国展開を開始。日チェコ国際共同藝術展(チェコ-プラハ)、仙台演劇祭(宮城)、ハイナーミュラー/ザ・ワールド(東京)等に参加。演劇の多様な可能性を模索、《場》と《身体》の拮抗する関係性の中で生まれる「語られる物語に依拠しない」独自の演劇スタイルを武器に金沢を中心に幅広く活動。

---------------------------

■Bプログラム
9.4(Sun) 15:00

●ライブセッション
太田省吾の作品、そこからインスパイアされた音楽、そして俳優が発する太田省吾の言葉。
上野賢治というアグレッシブな音楽家と感性豊かな俳優たち。
ライブセッションという方法を通して融合し反応を起こすことで生まれる、映像で描かれた世界と違う『瞬間』をドラマ工房に展開する。

・演奏
 上野賢治[音楽工房『蛍庵』庵主]
・出演
 村本啓[劇団さくら]
 宮前旅宇[第二劇場/列島カメレオン]
 大竹琴子
 原田明日華[洋菓子同好会]
 古林珠実[劇団ドリームチョップ]
・テキスト構成・サポート
 ta96[劇団新人類人猿]

⇒スタッフ詳細
●照明 宮向隆
●音響 中山聡子
●舞台 ta96
●写真 野田啓
●協力 隈谷美根


⇒最新情報
太田省吾TRIBUTE 情報vol.1
-企画詳細- 日時、料金、予約



金沢市民芸術村、会場までのアクセス、ならびにお帰りの際のバス・徒歩などの
アクセス情報はこちらをご覧下さい。
 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

  1. 2016/07/06(水) 00:17:13|
  2. 類人猿
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

9月2、3/4日『太田省吾TRIBUTE』開催

2013年、2014年と金沢市民芸術村で開催致しましたプレ太田省吾フェスティバルは、2016年『太田省吾TRIBUTE』という形で再開いたします!
今回は、2007年に他界した演出家 太田省吾の作品からインスピレーションを受け生み出された作品の連続上演。そして音楽、分解したテクストのリーディングとのセッション。2つのプログラムをお届け致します。

太田省吾TRIBUTE
『太田省吾TRIBUTE』
2016年9月2日、3日 / 4日
金沢市民芸術村

⇒プログラム詳細
●Aプログラム
PIT2ドラマ工房・PIT5アート工房の2会場を使い3作品を連続して上演致します。

9.2(Fri) 20:00
9.3(Sat) 14:00 19:30


・GOKAN(名古屋)
「空気と月と生きもの」
・劇団帆嶋(大阪)
「なにもかもなくしてみるその前に」
・劇団新人類人猿(金沢
「歪んだ肖像」

前売・予約
一般 2,500円
学生 1,500円 要学生証

当日
一般・学生 各+500円


●Bプログラム
若手俳優による太田省吾作品のリーディングと上野賢治の演奏による段取り無しのライブセッション。

9.4(Sun) 15:00
※予約のお客様が優先入場となります

学生・一般共通 1,000円
 Aプログラムのチケットをお持ちの方 500円割引


※※ABともに時間は開演時間です。
演出上の都合、開場時間はまだ未定となっております。
決定次第、Twitter・ブログにてお知らせ致します。


⇒前売・ご予約
前売 Aプログラムのみ
金沢市民芸術村 事務所にて販売中

※Bプログラムは前売の販売はございません。
 予約あり・なしともに当日、会場窓口でのご清算となります。
 予約頂いたお客様から先にご案内となります。ぜひご予約をお願い致します。

ご予約・お問い合わせ
 ●フェス専用メールアドレス

 ●Twitter

 ●LINE@
LINE@

⇒会場
金沢市民芸術村 PIT2ドラマ工房

住所:金沢市大和町1-1
(カナザワシダイワマチ1-1)


⇒最新情報
太田省吾TRIBUTE 情報vol.2
-参加団体詳細-




金沢市民芸術村、会場までのアクセス、ならびにお帰りの際のバス・徒歩などの
アクセス情報はこちらをご覧下さい。
 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

  1. 2016/07/01(金) 11:24:19|
  2. 類人猿
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

劇団新人類人猿 (金沢市)

Author:劇団新人類人猿 (金沢市)
webのP・スペース共々宜しくお願い致します。

リンクを貼って頂ける皆様へ
リンク先は当blogでも構いませんが
出来ましたら
公式web siteを貼って頂けますようお願い致します。

カレンダー

06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

category

類人猿 (48)
身体塾 (10)
県外の公演情報 (5)
Tweet (2)
制作さん (2)

On Twitter

↑tweetして頂けると嬉しいです。
読込が長引いて申し訳ありません。

検索フォーム

リンク

■ 県外の演劇 ■
■ 北陸の演劇 ■
■ その他 ■

リンクの申請はこちらのフォームからお願いいたします。
※掲載は地域順・50音順です。
クリックすると開閉します。
(■→*→)

RSSリーダー

facebookからの情報が文字化けしており申し訳ございません。

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも一覧

OM-2日誌

この人とブロともになる

RSS & Bookmark


↑登録にお使い下さい

QRコード

copyright © 2017 劇団新人類人猿 all rights reserved.

Powered by FC2ブログ.

モバイルデータ端末